読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

errand softのブログ

Androidのアプリ開発に関する記事を書いていきます。

iOS7.1雑感

先日までiOS6のままだったのだが、このたびようやくiOS7.1までアップデートした。

感想をいくつか。

 

フラットデザインはやっぱり格好悪い

個人の感性だから仕様がないけどねえ……。

私はWindows7かせいぜいUbuntuくらいしか使わないので余計なお世話なのだけれども、Mac OSiOSの見た目に極端な差異が出てしまったことについて気持ち悪く思う利用者はいないのだろうか。

それとも、Mac OSもそのうちにフラットデザインになるのだろうか。

 

色々な機能にアクセスしやすくなった

上からスワイプで各種情報に、下からスワイプでWifiの切り替えなどの機能にアクセスできる。Androidみたいといえばそうなのだが、便利である。

 

遅い

私の場合、iPhone4sをアップデートしたのだが、iOS7は非常に遅い。これで早くなったという話なのだから驚く。

iOS7の高速化に役立つとされる「視差効果を減らす」と「コントラストを上げる」の設定について、前者はアイコンがユラユラして酔いそうなのを止めるためにも早々に切ったのだけれども、後者を設定すると明らかに見た目が安っぽくなるので切りにくい。

 

私にできる喩えでいうと、Appleファンには申し訳ないが、iOS6/iOS7の関係はWindows XP/Windows Vistaの関係に似ていると思う。

便利な機能を増やしているのだけれども、それ以上にユーザが望んでない余計なところに力を入れている感じである。

もう少し使えばこの感想も変わるのだろうか。幸か不幸か、スマートフォンは毎日使わざるをえないのでそのうち慣れるだろう。

でも、今の私は来月の契約更新月を前にしてさっさと機種変更したいという気持ちしか起こらないほどにiOS7にうんざりしている。iPhone4sがiOS7のスペック要求に耐えられないという事実からは目を逸らしつつ orz